相武電鉄上溝浅間森電車庫付属資料館
[W] 館内のご案内

[M] 資料館入口[C] 交通なんでも展示室[I] 鉄道輸送 道路鉄道併用橋とは



道路鉄道併用橋とは


 鉄道建設の際、大きな障害となったのは河川や山岳でした。どちらも橋梁や隧道(トンネル)の建設に莫大な費用と時間を必要とするため、この障害を避けようとルートだけでなく、目的地までの変更をしてしまう路線もあったようです。けれど路線の目的や存在意義から、どうしてもその川を越えなくてはならない鉄道が各地に数多く計画・着工されました。
 しかし、どうしても自前で橋梁建設をする力の無い鉄道もあります。これらの鉄道がなんとか川を越える手段として選んだのが、道路と橋を併用する方法でした。

 道路橋は、そのほとんどが国や都道府県、市区町村といった行政の管理下に置かれています。
 その橋梁を新たに架橋する場合や架け替えを行う場合、その費用の一部を鉄道会社が支出(多くの場合は寄付という形)することにより、その橋の一部を線路を引くスペースとして得ることができるのです。
 これは建設やその後の維持費に巨額を投じなければならない鉄道会社にとっても行政側にとっても、費用の負担軽減ができるという都合の良い話でした。
 しかし戦後、急速に発達した自動車の増加や鉄道の高速化などにより、併用橋では何かと不利な面が見られるようになりました。多くの橋で架け替え時に鉄道橋と道路橋に分離され、今ではほとんど見かけることがなくなってしまいました。

 道路鉄道併用橋としてこんな橋たちがあったそうです。


橋名 所在地 河川名 鉄道路線名 道路路線名 現状

高田橋
(架け替え前)
神奈川県
相模原市・愛川町
相模川 相武電気鉄道 県道相模原愛川線 道路橋へ
計画変更
村山橋 長野県
長野市・須坂市
千曲川 長野電鉄
長野線
一般国道406号線 供用中
長良大橋 岐阜県
岐阜市・墨俣町
長良川 養老電気鉄道
岐阜線
県道岐阜垂水線 道路橋へ
計画変更
揖斐大橋 岐阜県
大垣市・墨俣町
揖斐川 養老電気鉄道
岐阜線
県道岐阜垂水線 道路橋へ
計画変更
犬山橋 愛知県
犬山市・各務原市
木曽川 名古屋鉄道
犬山線
県道27号
春日井各務原線
鉄道橋へ転用
二子橋 東京都世田谷区
神奈川県川崎市
多摩川 東急電鉄
田園都市線
一般国道246号線 道路橋へ転用
神戸橋 神奈川県
鎌倉市
神戸川 江ノ島電鉄 鎌倉市道 供用中
坂東大橋
(架け替え前)
群馬県伊勢崎市
埼玉県本庄市
利根川 上毛電鉄
本庄線
一般国道426号 道路橋へ
計画変更

 路面電車などの軌道法のに基づいて建設された鉄道路線は、その性格上多くの場所で併用橋が見られます。そのなかでも特徴的な橋としては、こんな橋が挙げられるでしょう。

橋名 所在地 河川名 鉄道路線名 道路路線名 現状

忠節橋 岐阜県岐阜市 長良川 名古屋鉄道
岐阜市内線
一般国道157号線 道路専用橋へ
船路橋 東京都港区 芝浦運河 東京都交通局
電車両工場線
道路橋へ転用
後に撤去
勝鬨橋 東京都中央区 隅田川 東京都交通局
都電9・11系統
都道放射37号線
晴海通り
道路橋へ転用



[U] ページ先頭へ [I] 鉄道輸送のお話し 目次