相武電鉄上溝浅間森電車庫付属資料館
[W] 館内のご案内

[M] 資料館入口[C] 相武沿線展示室[I] 相模原市(高座) 名を持つ旧き道すじより



高座相模原の 名を持つ旧き道すじより
相模原市内に残る古道のうち、旧高座郡域(旧市域)を通る道筋のお話しです。


大山への道
八王子通大山道 <八王子から大山へ向かう道すじ、当麻を経由する”当麻周り”と田名を経由する“田名廻り”の2つががある> 
 道すじと道標 〔 田名廻り当麻廻り
 六倉(望地)の渡しへの道すじ (田名廻り旧路)
府中通大山道 <武蔵国府中から大山へ向かう道すじ、市内では古淵付近より磯部の渡しまで通じる>
浅川口大山道 <甲州街道から大山へ向かう道すじ、大島を経由する”陸廻り”と相模川を下る“川廻り”の2つがある>
当麻山への道
当麻山道 <淵野辺龍像寺より府中通大山道と分かれ当麻山無量光寺へ向かう参詣の道>
 道すじと道標
 街の境を定めた坂の変遷 (旧横山坂・宮坂周辺)
日光と駿府をつないだ道
御尊櫃御成道 <徳川家康の遺骨を久能山より東照宮へ移した際に用いた道。途中まで府中通大山道と重複>



[U] ページ先頭へ [I] 相模原市のお話し・高座編 目次