相武電鉄上溝浅間森電車庫付属資料館
[W] 館内のご案内

[M] 資料館入口[C] 相武電鉄展示室[I] 資料で見る相武電鉄

[B] 相武電鉄にいた車輌達・四輪有蓋緩急車

相武電鉄にいた車輌達
四輪電動客車

 電動客車、つまり電車のことですが現在見られる一般的に車両とは違い、四輪単車というと呼ばれる構造の車両が4両製造される予定でした。

客室寸法

車長
 7,636mm

車幅
 2,121mm

車高
 2,424mm

軌道面より
連結器までの高さ

 927mm


自重/定員

車両自重
 6.2t

定員
 50名


制御系機器

電動機
 種類:直流直捲補極附電動機
 馬力:35馬力
 個数:2個

制御器
 種類:ドラム型直並列制御器
 個数:2個(両端運転台に各々1台ずつ)


制動系機器

制動機
 直通気動制制動機


集電装置

方式
 パンタグラフ

当初はトロリーポールを予定していましたか、速度向上のため途中で設計変更されています。

車内設備

室内灯
 電灯14個(予備灯5個)


接続器

連結器の種類
 自動連結器


車輌価格

予算額
 13,000円


導入予定両数

総予定両数
 5両

3両は淵野辺・久所間が計画された際に、残りの2両は久所・愛川田代間が計画された際にそれぞれ導入が予定されていました。


設計/製造

担当会社
 汽車製造株式会社



[N] 相武電鉄いた車輌達・四輪電動貨車
[U] ページ先頭へ [I] 資料で見る相武電鉄 目次