相武電鉄上溝浅間森電車庫付属資料館
[W] 館内のご案内

[M] 資料館入口[C] 相武電鉄展示室[I] 資料で見る相武電鉄

[B] 相武電鉄にいた車輌達・ト200形無蓋貨車

図:フト100形無蓋貨車 相武電鉄にいた車輌達
フト100形無蓋貨車

手用ブレーキがついた無蓋貨車です。
妻面に取り付けられたハンドルをまわして、ブレーキを掛ける仕組みになっていました。
ちなみに形式は当時の鉄道省や各私鉄に準じ、頭に「フ」を付けることにより手用ブレーキが装備されていることを表しています。

車両全寸

車長
 6,322mm

車幅
 2,580mm

車高
 2,000mm

緩衝器高
 空車:880mm
 満載:848mm


車軸

ジャーナル
 径:108mm
 長:203mm

ホイールフィット
 径:152mm
 長:179mm


自重/積載重

車両自重
 5.8t

積載量
 容積:905立方呎(25.63立方メートル)
  ※ 9噸積載時

積載荷重
 10噸


制動系機器

制動機
 空気及び手用制動機


接続器

連結器の種類
 シャロン式上作用自動連結器


車両数

製造予定両数
(第1期線分)

 2両(フト100〜101)

竣功両数
(第1期線分)

 1両(フト100)


設計/製造

担当会社
 汽車製造株式会社

製造年月
 昭和2年10月

費用
 2,860円


図表:フト200形 寸法

----.--.-- 初示/2011.06.12 改訂

[N] 相武電鉄にいた車輌達・四輪緩急付有蓋貨車
[U] ページ先頭へ [I] 資料で見る相武電鉄 目次